Tweet
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.21 読んでます
最近、この本を読んでます。日本人で初めてブータンを探検した人の本。




古い本なので、今では、クレーマーな方々から言葉狩りされてしまうようないわゆる差別用語もあたりまえの様に使用されてます。



私は、表明の自由は最大限に保障すべきとの立場を採用しています。しかし、そんな私もさすがにマズイだろうと思う様な表現なんですよ。でも、使ってる本人には悪気はないんでしょうね。




王様レベルの人達のコネを使い、植物採集しながらブータンを旅しながら、ブータンという謎の国を観察するといった内容です。



ブータンの被差別少数派の存在にも言及しております。そこには、日本の身分制度や被差別民の制度との意外な共通点があったりして興味をそそられます。




高野秀行氏のブータン本と合わせて読むともっとおすすめだと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gmiyaka4.blog33.fc2.com/tb.php/1165-81f7e12d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。